お知らせ
News

   
2019.8.5

鳳凰堂内部・橋・庭園の修理に関するお知らせ【現在内部のみ拝観停止中】

平等院では、2018・2019年度にわたり鳳凰堂内部の修理を実施しております。
これに伴い、現在は鳳凰堂内部拝観を終日休止しています。
ご参拝の皆様には多大なるご迷惑をおかけしますが、貴重な文化財を後世に伝えるべく、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

【内部拝観停止】
期間:2019年5月13日(月)~11月15日(金) 予定

鳳凰堂外観に支障はございませんが、池の対岸より本尊・阿弥陀如来坐像を拝することができない場合がございます。
また、資材や人の出入り、堂内の足場が見える可能性がございますこと、ご了承いただきますようお願いいたします。
IMG_4917.JPG
(2019/5/26撮影)

【平橋・反橋修理】

期間:2019年5月20日(月)~10月下旬(予定)

鳳凰堂にかかる橋の解体修理のため、足場や仮設の橋が設置がされています。

【『扉絵の間』閉鎖】
期間:2019年8月19日~10月末頃(予定)

上記の修理に伴い、鳳翔館展示室『扉絵の間』も閉鎖させて頂く期間がございます。ご不便をおかけしますこと、重ねてお詫び申し上げます。

【洲浜・阿字池整備】
期間:2020年1月14日~2月末頃(予定)

洲浜の整備に伴い、阿字池の水位が下がります。日によっては半分以上の水がない状態となり
作業員が常に出入りするため、通常とは大きく異なる景色になりますこと、ご了承いただきますようお願い申し上げます。

この記事をシェアする