開花情報
News

2018.4.20花房の長さ::70cm〜100cm 6~7分咲き

今日も雲ひとつない青空が広がっており、午前中から多くの拝観者で賑わっています

花房の長さは70cm〜100cmで、6〜7分咲き・見頃です。

今週末の気温が高い予報のため、来週の中頃には花房の上の方が色褪せてくる見込みです。

1番良い状態でご覧いただけるのは今週末〜来週前半となるでしょう。

樹齢約300年、古くから多くの人々に愛されてきた平等院の藤をぜひ見にいらして下さい。

2018.4.19花房の長さ:60~100cm 5~6分咲き

本日は雲一つない青空が広がっております。

気温が高くなる予報ですので開花はさらに進むでしょう。

藤棚は広いですので日当たりによってばらつきはありますが、花房の長さは60~100cmほど生長し、5~6分咲きくらいかと思います。

そろそろ見ごろと言えそうです。

藤の花は下に伸びながら上から咲いてきます。

下まで咲ききる頃には上からしおれて色が悪くなってきますので、きれいに楽しんでいただけるのは7~8分咲きくらいかと思います。

ご来院の際には公共の交通機関をご利用下さい。

2018.4.18房の長さ:60~90cm 5~6分咲き

昨日からの雨でしっとりとした藤色の花が鮮やかです。

天気予報に寄りますと本日は午後から晴れるようです。

藤の花はだんだんと花房を伸ばしながら上方から咲いてまいります。

全体的な見ごろは変わらず20日くらいから一週間くらいになるかと思われます。

藤棚周辺のツツジも咲いてきましたので藤と一緒に楽しんでいただけそうです。

ご来院の際には公共の交通機関をぜひご利用下さい。

2018.4.17花房の長さ:50~90cm 4~5分咲き

現在は曇り空ですが、昼頃から雨の予報となっております。

花房の長さは順調に生長しており、50~90cmほどになりました。

藤の花はだんだんと伸びながら、上の方から咲いてまいります。

藤が一番きれいに見えるのは6分咲きから8分咲きくらいまでですので、全体的な見ごろは20日ぐらいからになると予想されます。

これからの気温の変化によってかわるかもしれませんのでご注意下さい。

2018.4.16花房の長さ:40~70cm 3〜4分咲き

本日は朝から気持ちのよいお天気です。

花房の長さは40cm〜70cmほどで、上の方から3分の1ぐらいが咲いている状況です。

藤の花は上から順に咲くため、6分咲きぐらいから見頃と言えるでしょう。

今週はお天気も良さそうなので一気に開花が進むと思われます。

見頃は4月20日(金)前後からで、例年よりかなり早い開花状況です。

2018.4.15花房の長さ:40〜60cm 3分咲き

昨晩から降り続いた雨でしっとりとした朝になりました。午後からは晴れる予報です。

花房の長さは40cm〜60cmで、場所により差はあるものの、全体的には3分咲きになりました。

今週は晴れて気温が高くなるようなので、これから急生長するものと思われます。

見頃は4月20日前後と予想されます。例年より早いためご注意ください。

2012年以降、開花が安定していませんでしたが、今年は、昨年よりもさらに2000房多いことが確認されています。

久しぶりに華やかな姿を見られることと思いますので、ご期待下さい!

2018.4.14花房の長さ:30~60cm 2~3分咲き

本日は、天気予報ではくもりのち雨となっております。

昨日に引き続き、高温であるため花房の生長が早まりそうです。

今朝の花房の長さは30cm〜60cmで、全体的に上の方から咲き始めています。

今後の天候にもよりますが、見ごろは4月20日前後となる予報です。

例年より10日近く早く見ごろになりますので、ご注意下さいますでしょうか。

2018.4.12花房の長さ:30〜50cm 1〜2分咲き

昨日の雨と高温により、急激に生長しています。

今朝の花房の長さは30cm〜50cmで、全体的に上の方から咲き始めています。

今後の気温にもよりますが、見頃は4月20日前後となる見込みです。

例年より10日近く早く見頃になりますので、ご注意下さい。

2018.4.10花房の長さ:10〜30cm 

本日は雲一つない青空が広がっています。

藤は順調に生長しており、今朝の花房の長さは10cmから30cmほどでした。

本年の藤の見ごろは桜と同様に早まりそうです。

見ごろの時期がわかりましたらこのページにてお知らせいたします。

2018.4.10最勝院の八重桜

平等院境内の染井吉野は終わってしまいましたが、鳳凰堂西(背面)にある最勝院では八重桜が見ごろを迎えております。

ピンク色でふっくらとした大きな花をつけています。

2018.4.9桜の見頃は過ぎつつあります

平等院の境内には多種の桜が植えられています。

遅咲きの桜はまだまだ楽しんでいただけると思います。

2018.4.8桜の見ごろはピークを過ぎつつあります

全体的に桜の見頃はピークを過ぎつつあります。

境内のソメイヨシノの見ごろは過ぎましたが、鳳凰堂正面のしだれ桜、境内の八重桜や利休桜はまだまだ楽しんでいただけそうです。

2018.4.8花房の長さ:8〜15cm

本日より藤の開花状況をお知らせいたします。

写真入りで、その日の平等院藤の開花状況をお知らせいたしますので、ご参照下さいますようお願い申し上げます。

今朝の花房の長さは8cmから15cmほどでした。

本年の藤の開花は、桜と同様に、例年よりも早まっています。

ちなみに例年ではゴールデンウィークの前半あたりがだいたい見ごろとなっております。

もちろんこれからの気温変化によってかわる可能性がありますのでご注意下さい。

2018.4.5鳳凰堂正面・見頃が続いています

鳳凰堂正面のシダレザクラは、一部葉が出始めましたが、

花びらは散らずに綺麗に残っています。

2018.4.4鳳凰堂正面・見頃が続いています

鳳凰堂の正面のシダレザクラはほとんど散らずに見頃が続いています。

また、浄土院のシダレザクラも満開です。

2018.4.3満開が続いています

鳳凰堂正面のしだれ桜が引き続き満開です。

あと数日は楽しめそうです。

2018.3.31鳳凰堂正面のしだれ桜が見頃を迎えました

鳳凰堂正面にあるしだれ桜が見頃を迎えました。

雲一つない青空のもとピンク色の可愛らしい花を咲かせています。

2018.3.29鳳凰堂横・見頃を迎えました

鳳凰堂横の枝垂れ桜は見頃を迎えています。

遅咲きの桜はこれから満開を迎えるので

引き続き、来週も楽しむことができるでしょう。